冬すみれ雑記帳

山を歩いたり、お能を見たり。

花の宅配便

花を定期的に配達してくれるサービスがあると友達から聞いて、ネットで調べてみたらいくつか見つかりました。月2回の配送で1800円という業者を選んで申し込みました。 先日、第1回が届きました。 バラが11本、そしてカスミソウ。予想より豪華です。バラの深…

ペチュニア

毎年、プランターにペチュニアを植えるのですが、今年は少し変わったのを選びました(写真はクリックすると拡大します)。 上は紫系(写真ではわかりにくいかもしれません)、下はピンク系です。 どちらも花は小ぶり(直径は3cm足らず)で、白い縁取りが特徴…

キュウリが実りました

先日植えたばかりのキュウリ、もう実がなりました。 二つ植えた苗のそれぞれに、1本ずつ実ができています。一つは縦向き。 もう一つは横向きです。 縦向きのは地面にくっつきそうなので、切り取りました。 長さ15センチほど、直径は太いところで2センチくら…

バラ園に行きました その3

何年か前、ここに来たとき一番気に入ったバラがこちら。 残念ながら今回は終わりかけていました。 このバラ園は朝9時から開いています。駐車場は、前は無料だったように思うのですが、今回は500円でした。 これだけのバラが楽しめるのですから、安いと思いま…

バラ園に行きました その2

ハナミズキに似た花も見かけました。 中くらいのサイズの花。 下の花からは貴婦人のような印象を受けました。 小さいバラたちが咲き乱れる花壇も素敵。

バラ園に行きました

金曜の午前中、夫と二人で伊丹市にある荒牧バラ園に行きました。1.7ヘクタールの土地に世界のバラ約250種1万本が咲いているという豪華さです。ピークを少し過ぎていましたが、まだまだきれいでした。写真はクリックすると拡大します。 高低差のある土地をう…

胡瓜苗

お向かいのご主人は植物を植えたり、手入れをしたりするのが大好き。花壇のパンジーを抜いて、その後どうするのかなあと思ったら、キュウリの苗をいくつか植えました。わりと育てやすいのだそうです。 うちの庭を見て、「ちょうどええ場所が空いてるやん」。…

スカビオサが咲きました

秋に苗を植えたスカビオサが咲き始めました(写真はクリックすると拡大します)。 和名はマツムシソウ。高原で松虫が鳴く頃に咲くことから、この名前が付けられたのだそうで、秋の季語です。 もっとも、園芸種として販売されているスカビオサは日本の山野草…

おだまきの花が咲いています

まだ書いていない記事が2つあるのですが、庭の花がきれいなので先にその写真をアップしておきます。 おだまき(写真はクリックすると拡大します)。 楚々とした花ですが、実はたくましい。昨夏の激暑にもこの冬の厳寒にもめげずに、いつものとおり、咲いて…

ハナミズキが咲きました

庭のハナミズキが咲きました(写真はクリックするとサイズが大きくなります)。 アップにすると、 蕾もまだあります。 2015年の2月に植えました。苗木には花が咲いていたのですが、16年の冬も17年の冬も咲かずじまい。 昨日、ふと見るといくつも花が…

庭の花が咲き始めました

このところ、気温の上がり下がりが激しいですね。相変わらず異常気象なんでしょうか。とはいえ確実に春はやってきてくれて、庭の花たちも咲き始めました。 貝母(ばいも)。色は地味ですが、形が可愛い。蕾が膨らみかけた時が最高です(写真はクリックすると…

サルビア・レウカンサも花盛り

庭に植えているのは「和」系統の花ばかりではありません。今の季節、サルビア・レウカンサが花穂を長く伸ばしています。 メキシカンブッシュセージとか、アメジストセージという名前もあるようで、ハーブの一種です。近づくと薬草っぽい香りがします。 「レ…

秋の足音が

小さな庭でホトトギスの花が咲き始めました。風変わりなデザイン。鳥のホトトギスの胸の模様に似ているところから、この名前が付けられたのですって。 シュウメイギクも次々と咲いています。楚々とした風情。でも、丈夫でたくましい子です。 紫式部は実が色…